温泉

温泉

南紀白浜温
南紀白浜温泉

南紀白浜温泉(なんきしらはまおんせん)、もしくは白浜温泉(しらはまおんせん)は和歌山県西牟婁郡白浜町にある温泉である。かつては熱海温泉、別府温泉と並んで「日本三大温泉」と言われていた。温泉として非常に歴史が古く、日本三古湯のひとつに数えられ、古い文献では牟婁の湯と呼ばれていた。

向日葵の湯


< 男性大浴場 >
男性大浴場

梅の湯


< 女性大浴場 >
女性大浴場
広々とした優雅な露天風呂に癒される

男女各3つずつある自慢の露天風呂は広々と優雅な空間が広がっており、 海の風に包まれながら癒しの時をお過ごしいただけます。
檜風呂と岩風呂でつくられた空間は情緒があふれ、心を和らげてくれます。 ゆったりとした時間が流れる温泉は旅の疲れを癒してくれます。ぜひ、心行くまでご堪能下さい。

温泉概要

  • 施設概要

    向日葵(ひまわり)の湯(男湯):露天風呂 3 内湯 1 | 梅の湯(女湯):露天風呂 3 内湯 1

  • 営業時間

    15:00~24:00/6:00~9:30

  • 泉質

    ナトリウム一塩化物・炭化水素塩温泉(液性・浸透圧・温泉による分類 中世低張高温泉)

  • 効能

    神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進、きりきず、やけど、慢性皮膚病、虚弱児童、慢性婦人病。

  • 禁忌症

    急性疾患(特に熱のある場合)、活動性の結核、悪性腫瘍、重い心臓病、呼吸不全、腎不全、出血性疾患、高度の貧血、その他一般に病勢進行中の疾患、妊娠中(特に初期と末期)

  • 備品

    ボディーソープ、シャンプー、リンス、フェイスソープ、髭剃り、化粧水、クレンジングオイル、ブラシ、シャワーキャップ、ドライヤー、綿棒